薬剤師国家試験の願書に使う写真サイズ(6cm×4cm)を撮影しよう!

国家試験を終えて今から就職先を探す方へ
今からだと自分の理想の職場に出会えるのか不安ですよね。
そんな悩みを解決する就職支援サイトがあります。ぜひご活用ください。

日本最大級の薬剤師向け就職支援サイト【薬キャリ】

薬剤師国家試験の願書を提出する際に, 必要になってくる証明写真。

証明写真どこで用意しようか?と考えていらっしゃる方も多いと思われます。

そこで, 薬剤師国家試験の願書に使う写真を撮影する際に注意すべきポイントをご紹介します。

 

1. 写真を撮る上での注意事項

まず, 厚生労働省が発表している願書用に使う写真についての説明があるので, チェックしてみましょう。

(イ)写真
出願前6月以内に脱帽して正面から撮影した縦6センチメートル横4センチメートル上半身像のもので、裏面に氏名を記載し、厚生労働省本省又は地方厚生 局若しくは地方厚生支局において交付する受験写真用台紙に貼り付けた上、同台紙に所定の事項を記載して提出すること。
なお、写真の提出に当たっては、卒業し、若しくは在籍している大学又は地方厚生局若しくは地方厚生支局において、その写真が受験者本人と相違ない旨の確認を受けること。

厚生労働省HP

といったように願書の写真については少しばかり規則があります。

 

重要なポイントをまとめると,

  • 6センチメートル, 4センチメートルの上半身像
  • 出願前6か月以内
  • 脱帽して正面から撮影
  • 裏面に氏名を記載

となり

  • 服装はリクルートスーツを推奨

を追加しておきたいところですね。

 

また, 最後に「その写真が受験者本人と相違ない旨の確認を受けること」と説明が記載してあります。

つまり, 「いくら6か月以内に撮った写真でも劇的ビフォーアフターすんなよ」

ということです。

写真を撮られるなら, 試験日まで維持できる or 試験日まで写真と同じ姿を保ちましょう。

 

2. どこで撮ったらよろしいの?

 

  • 近所の写真館で撮影してもらおう

→近所の写真館だと, 写真の明るさ調整から既定のサイズ(6cm×4cm)への切断にすべてプロがやってくれるので, 手間と時間がかかりません。

 

証明写真インフォナビ

写真館検索

で日本中の写真館を検索できます。

 

他にもチェーン店としては

カメラのキタムラ

カメラのナニワ

→平均価格1600円台

 

  • スピード証明写真を切って使おう

→値段を抑えたい方・締め切りギリギリで写真館に行けなかったヒトは, スピード写真は使ってみましょう。6cm×4cmのサイズはないので, 一回り大きなサイズで撮影して自分でカットしましょう。

 

富士フィルム

DNPフォトイメージングジャパン

また, 全国のファミリーマート(一部店舗を除く)でも併設されています。

 

  • 自宅で撮る!

→ほとんどのヒトには必要ありませんが, 一部の玄人向けに紹介しておきます。

背景を単色(白・緑・青)の背景を用意(100円均一)して自分を撮影します。それを, 証明写真用にリサイズし, jpgファイルで5MB以下にして保存します。

保存したファイルを
コチラ
で証明写真の形式に変換して, 印刷しましょう。

 

早めに写真と撮って締め切りにくれぐれも遅れないようにしましょう!!

国家試験を終えて今から就職先を探す方へ
今からだと自分の理想の職場に出会えるのか不安ですよね。
そんな悩みを解決する就職支援サイトがあります。ぜひご活用ください。

日本最大級の薬剤師向け就職支援サイト【薬キャリ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください