『ウイルス感染症』のゴロ・覚え方

RNAウイルス

コクサッキーウイルス感染症

  • 手足口 臭っ!

手足口→手足口病

臭っ→コクサッキーウイルス

解説
ウイルスの形状はポリオウイルスと同じである
疾患:ヘルパンギーナ(小児に多発する夏かぜ症候群)、手足口病
治療:抗ウイルス薬はない。対症療法を行う。

 

インフルエンザウイルス感染症

インフルエンザウイルス

出典:http://blog.goo.ne.jp/kennynewman/e/a8d8b95294bf89e3ad6489431d0aa022

Point・スパイクはエンベロープを貫通している・2種類のスパイクによって亜種が決まる(ex.H1N1型)

・界面活性剤で処理するとエンベロープが分解され、同時にスパイクも分解される

解説
エンベロープの表面に赤血球凝集素(HA)とノイラミニダーゼ(NA)をもつマイナス鎖一本鎖RNAウイルスである。A型、B型、C型が存在し、その感染は流行性感冒(インフルエンザ)の原因となる。

スポンサーリンク

Twitterには更新情報も載せているので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です