『化学物質(乱用薬物を含む)による中毒と処置』のゴロ・覚え方

無断転載は禁止しております!

毛髪中に排泄される金属

  • ヒメの髪

ヒ→ヒ素

メ→メチル水銀

髪→毛髪

Point頭髪は、水銀やヒ素の排泄経路の一つである。

 

中毒原因物質と解毒剤

ジメルカプロール(BAL)

  • ひどすぎるバルサン

ひ→ヒ素

ど→銅鉛

すぎ→水銀

バル→BAL(解毒薬)

原因物質 解毒薬
ヒ素, 銅鉛, 水銀 ジメルカプロール

 

メチレンブルー

  • アニメ、ブルートロン

アニ→アニリン

メ、ブルー→メチレンブルー

メト→メトヘモグロビン血症

 

  • メチレンブルー

チレンブルー→トヘモグロビン

原因物質 解毒薬
アニリン メチレンブルー

 

プルシアンブルー

  • プラネタリウム

プラ→プルシアンブルー

タリウム→タリウム

原因物質 解毒薬
タリウム プルシアンブルー

 

メタノールの体内での代謝

エタノール

メタノール(CH3OH)

  • 血液透析を行う
  • エタノールを摂取することでメタノールの代謝を遅らせる→エタノールの方が優先して代謝されるため(アルコール脱水素酵素に対する親和性が高い)
  • 葉酸を投与→ギ酸の分解、排泄を促進するため

 

ジメルカプロールが使えない中毒原因物質

  • セリナさんを角で手伝わない

セリナ→Se

角→Cd

手伝わ→Fe

ない→使えない

 

代表的な中毒原因物質の分析法(予試験)

  • ラッシュであっちもバスも人多すぎ

ラッシュ→ラインシュ法

あっちも→アッチモン

バスも→ビスマス

ヒト→ヒ素

すぎ→Hg

 

尿中未変化体

  • 窓の外, 雨(あめ)降れば未変化体

窓→MDMA

あ→アンフェタミン

め→メタンフェタミン

ば→バルビタール, フェノバルビタール

 

覚せい剤

  1. 尿中には主に, 未変化体排泄
  2. 覚せい剤はすべて塩基性
  3. 尿酸性→尿中イオン型 ↑
  4. 尿酸性→排泄速度 ↑
  5. 日本で乱用が多い→メタンフェタミン
  6. シモン反応陽性→メタンフェタミン

 

依存性薬物

  • 幻覚ココアで興奮

幻覚→幻覚剤型

コ→コカイン型

ア→アンフェタミン型

興奮→中枢作用:興奮→身体依存なし

 

  • 太鼓

太→大麻

鼓→コカイン

身体依存なし

 

  • マリコの身体に耐えられない

マリ→マリファナ

コ→コカイン

身体→身体依存

耐えられ→耐性

ない→身体依存と耐性がない

Point大麻とコカインは身体依存と耐性がなく, 精神依存のみ

 

  • ヒネ, バビツール酸系薬物, アコール

「ル」があると精神依存, 身体依存, 耐性すべてある

Point覚せい剤や幻覚剤(LSD, メスカリン)は身体依存がなく、精神依存と耐性がある。

 

検索ワード:モルヒネ, バルビツール酸, アルコール


スポンサーリンク

Twitterには更新情報も載せているので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です