【モルヒネの薬理作用】のゴロ・覚え方

モルヒネの中枢興奮作用

  • さ・し・す・せ

さしすせ
※調味料は『さ・し・す・せ・そ』と覚えます.
画像とゴロはあまり関係ございませんm(_ _)m.

さ→催吐(CTZのD2受容体刺激)

し→縮瞳(動眼神経刺激)

す→ストラウブの挙尾反応(尾がS字状)

せ→脊髄

MEMO

【縮瞳作用】
中濃の動眼神経核のκ受容体を刺激

モルヒネの中枢抑制作用

  • ちんちんちん抑制

ちん→鎮痛作用

ちん→鎮咳作用

ちん→鎮静作用

抑制→呼吸抑制

MEMO

【呼吸抑制作用】
急速に多量投与すると発現.
呼吸中枢を抑制するため, チェーン・ストークス型呼吸となる.


スポンサーリンク

Twitterには更新情報も載せているので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です