【タキキニンNK1受容体遮断薬】のゴロ・覚え方

タキキニンNK1受容体遮断薬

  • タッキー, 吐き気でアプアプしてる

タッキー→タキキニン受容体遮断薬

吐き気→嘔吐抑制

アプアプ→アプレピタント

作用機序
  • アプレピタント
    嘔吐中枢やCTZのタキキニンNK1受容体を選択的に遮断して嘔吐を抑制する
MEMO

別名, ニューキノロン1受容体.
サブスタンスPとの親和性が高いので, サブスタンスP受容体ともいわれる.
サブスタンスPはタキキニンNK1受容体を刺激し嘔吐を誘発する.

原則として, 副腎皮質ステロイド性薬及び5-HT3受容体遮断薬と併用して使用する.

 


スポンサーリンク

Twitterには更新情報も載せているので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です