【胃・十二指腸潰瘍治療薬(攻撃因子抑制)】

胃・十二指腸潰瘍治療薬(攻撃因子抑制)

  • M1優勝したピン芸人

M1→M1受容体遮断

ピン→ピレンゼピン

 

  • セクシーで大きい背のプロは, ガストに行かない

セク→セクレチン

大きい背→オキセサゼイン

プロ→プログルミド

ガストに行かない→抗ガストリン

ポイント

セクレチン, オキセサゼイン, プログルミドはガストリン分泌を抑制する

作用機序
  • ピレンゼピン
    副交感神経節やヒスタミン産生細胞に多く存在するM1受容体を選択的に遮断
  • セクレチン
    十二指腸の粘膜から血中に分泌される消化管ホルモン
  • オキセサゼイン
    胃幽門腺に存在するガストリン細胞からのガストリンの遊離を抑制
  • プログルミド
    壁細胞やECL細胞のガストリン受容体を遮断

スポンサーリンク

Twitterには更新情報も載せているので要チェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です